社会福祉法人こばと会

特別養護老人ホーム いのこの里


食事メニュー

いのこの里の食事 ~いのこの里調理室より~

入居者のみなさんにとって、お食事の時間は、生活の中で一番の楽しみであり、大切な時間です。
いのこの里調理室では、一人ひとりの入居者のみなさんの顔を思い浮かべながら、心をこめて、調理を行っています。
食べる方の好みや、お身体の状況に応じて、お一人おひとりにあった食事形態で、おいしく食べて頂けるよう、工夫しています。
また、地域の方に対しても、配食サービスを実施しています。

【食事時間】

朝食  8:00~10:00
昼食  12:00~14:00
おやつ 15:00
夕食  18:00~20:00


【平成21年 いのこの里行事食 ( 1月 1日)  お正月】

お祝い膳  (お雑煮(関西風)、祝いエビ、お煮しめ、黒豆、 栗きんとん、数の子、伊達巻など)

◆お食事が豊かになる献立を!

いのこの里では、高齢者の健康に配慮し、栄養バランスのとれた献立を作成しています。また、お食事をより楽しんでいただけるように、四季が感じられる献立や、生活の場である特色を活かせる内容を、毎月の献立に盛り込んでいます。
美味しい、なつかしい味と入居者のみなさんやご家族のみなさんに喜ばれるものになればと思い、旬の食材を使いながら、行事食・伝統食・郷土料理などの食文化を大切にし、いのこの里ならではのバラエティー豊かな食生活を提供します。

【献立の一例】

■おでん

■焼き魚

■チンジャオロース

◆お知らせ

いのこの里調理室が、最優秀嚥下食を受賞しました。

2012年2月12日三重県で開催されました「第4回呼吸ケアと誤嚥ケア学会 嚥下食アワード」でいのこの里調理室から出展した「お鍋に入れても溶けないミキサー食」が、第2回大会に引き続き最優秀賞を受賞しました。ご家族とともにお鍋を囲んで一緒に食べることができるミキサー食であることが評価されたようです。
これからも調理室一同、利用者の方の食生活がより豊かになるよう、おいしいミキサー食を探求していきたいと思います。

第2回呼吸ケアと誤嚥ケア学会嚥下食アワード 最優秀嚥下食表彰⇒


いのこの里調理室が、大阪府より表彰されました。

2009年11月5日、大阪府よりいのこの里調理室が、平成21年度食品衛生関係優良施設として表彰されました。
平成21年度食品衛生関係優良施設表彰(いのこの里調理室)⇒


◆いのこの里ミキサー食改善の取り組みが紹介されました

2005年より、株式会社キッセイ薬品工業の「スルーパートナー」を使用して取り組み始めた「ミキサー食改善の取り組み」がリーフレットで紹介されました。 いのこの里調理室では、「熱い思い」を持って、入居者のみなさんの豊かな食生活の向上を目指して取り組んでいます。


◆行事食の取り組みの様子

行事食 節分の日 いわしの丸焼き

行事食 ステーキの日 お彼岸の日 おはぎづくり

お刺身の日 ぶりしゃぶの鍋の日